メニュー

産学連携授業

現場体験を大切にする授業

業界とのコラボレーションにより、ニーズにあった実践力・即戦力のある人材を養成しています。

本校は、もともと「即戦力として活躍できる人材を育成する学校を作ってほしい」と業界からの要請で創立された学校。業界とのキズナはどこよりも強く、教育カリキュラムや就職など様々な面でコラボレーションすることで業界のニーズに合った実践力と即戦力を身につけます。

エヌオーイー(NOE) × 旅行科
自分たちが企画・提案した旅行ツアーが商品化されるってホント!?

8年連続
実施!

学生たちが企画した「卒業旅行ツアー」が
旅行会社エヌオーイー(NOE)に採用され、商品化!

旅行科の学生が企画したツアーを、旅行会社のプロの前でプレゼンテーションする…そんな産学連携授業が、実際に商品化に結びつきました。旅行会社であるエヌオーイー(NOE)より、「学生が行きたくなるようなツアーを考えてほしい」との依頼があり、それに応えて学生たちがプランニングしたもの。結果、最優秀プランに選ばれた企画が商品化されることになりました。
プランを考えた学生たちは、プラン通りのモニターツアーにNOEより招待され、実際に旅行した経験を活かしてさらにプランを練り上げました。また販売ツールであるパンフレットもNOEとイチから共同で制作し、表紙には自分たちの写真が入ったステキなパンフレットができ上がりました。プロと一緒に仕事をした日々は、きっとかけがえのない経験となったことでしょう。

商品化までの流れ

  • 1.授業の中で企業(NOE)から課題をいただく。

  • 2.グループごとにプランニング。

  • 3.それぞれのプランを企業の前で発表。評価を受ける。

  • 4.採用されたグループがモニターツアーを体験する!

  • 5.NOE担当者とパンフレット作成などの打ち合わせをする。

  • 6.パンフレットが完成して商品化!!

観光・サービス業界の魅力を
子どもたちに伝えているってホント!?

子どもたちの職業体感型教育として観光・ブライダル業界の仕事を体験できる『ホスピタリティキッズパーク』を毎年開催しています。現役で働く卒業生たちが先生となり、子どもたちは電車の運転士やキャビンアテンダント、ホテルのバーテンダー体験などにチャレンジします。仕事終了後には、擬似通貨として給料が支払われ買い物ができるなど、働くことのやりがいや大切さも学んでいただきます。子どもたちにとってこの体験がそれぞれの将来の夢へとつながると良いですね。

各企業の人事担当者から、求める人物像を
直接教えてもらえるってホント!?

学内で企業説明会を行い、人事担当者から企業概要や求める人物像などを説明していただきます。また同じく学内で採用試験を実施する企業も。ホスピへの期待と信頼がうかがえます。

80社以上の企業が学内で
説明会を実施しています!(2016年実績)

  • CKTS
  • TEI
  • 近鉄ホテルシステムズ
  • グランド ハイアット 東京
  • ザ・ペニンシュラ東京
  • ザ・リッツ・カールトン京都
  • スイスポートジャパン
  • 帝国ホテル 大阪
  • 南海国際旅行
  • 日旅サービス
  • 日本旅行
  • 阪急電鉄
  • ホテルオークラ アムステルダム
  • モビリティランド 鈴鹿サーキット
  • オリエンタルランド
  • パーク ハイアット 東京
  • 大阪市交通局
  • Kグランドサービス
  • ザ・リッツ・カールトン大阪
  • ホテルオークラ神戸
  • 近畿日本ツーリスト
  • ミリアルリゾートホテルズ
  • リーガロイヤルホテル
  • Kスカイ
  • ANA成田エアポートサービス
  • ANA沖縄空港

他多数(順不同)